台湾向けのWebサイト制作

台湾向けサイト制作

近年注目が集まっている台湾。台湾に向けたサイト制作を行っています。台湾に商品をPRしたい、台湾からの観光客に呼びかけたいなどのニーズにお応えします。

自然な中国語に翻訳

台湾での豊富な翻訳の経験を活かし、御社のWEBコンテンツの世界観はそのままに、中国語(繁体字)でのページを制作いたします。

HTMLでの納品可能

例えば、日本語版サイトのHTMLファイルを台湾向けに翻訳して、HTMLファイルで納品します。

サイト運用のサポートも充実

台湾向けブログ翻訳

台湾に向けてブログで情報発信しませんか。日本語ブログを台湾で使われる自然な中国語に翻訳します。

台湾向けFacebookページ

台湾向けのFacebook運営をサポートします。中国語に翻訳しての投稿、コメント返信などを代理で行います。

台湾からのお問い合わせサポート

お問い合わせフォームやEメールで届いた中国語でのお問い合わせを日本語に翻訳して、お問い合わせへの回答を中国語に翻訳します。

台湾最新情報

台湾へ情報発信しませんか?

「台湾からの観光客に伝わるサイトを制作したい。」
「台湾向けに商品を紹介したい。」

私たちは、日本が好きな台湾の人たち向けて、台湾で使われる中国語でサイト制作を行っています。

機械翻訳ではまだできないような、自然な中国語を心がけることで、台湾の人がサイトを訪問したときに、違和感なく読める中国語でのサイト制作を心がけています。

台湾向けのサイトを一から新規で作りたいというご依頼だけでなく、すでにお持ちのホームページをベースに、台湾向けのサイトにカスタマイズしたいというご要望もお受けいたします。

日本と台湾の関わりは年々深くなっています。

台湾から日本へ観光などの目的で訪れる訪日外客数については、2004年には100万人を超え、確実に増え続けています。

また、台湾の主な貿易先として日本は中国に続いて第2位です。

台湾では、日本の文化やモノが好意的に受け入られているのが特徴で、

若い人からご年配の方まで幅広く親日派の方が多く、日本製のものを好んで購入される傾向があります。

今や台湾ではインターネットの普及は大変進んでおり、日本よりも進んでいるのではないかというほどです。

ですので、Webサイトで台湾に向けての情報発信はがとても効果的といえます。

※ 台湾と中国(中華人民共和国)とでは、使われている漢字も文化も異なります。台湾では繁体字、中国では簡体字が使われています。私たちがお作りするのは、台湾向けのサイト(繁体字)になります。


よくある質問

よくある質問をご紹介します。

Webサイト翻訳は、すでにお持ちのサイトを台湾向けに丸ごと翻訳いたします。表示される文章などの翻訳だけではなく、サイトを丸ごと台湾用に中国語化するものです。サイト制作は、1から台湾向けサイトを制作いたします。ヒアリング・設計・デザイン・コーディング・WordPress構築などをサイト制作に必要な工程をフルセットで行います。

台湾で公用語として使われている言葉は中国語です。

しかし、使われている漢字が中国とは異なります。台湾では繁体字という複雑な漢字が使われています。中国で使われている中国語は簡体字といい、簡略化された漢字が使われます。例えば、日本語で「学習」という文字は、繁体字では「學習」となります。簡体字では「学习」となります。

台湾と中国では、国民性も文化も全く違います。

中国の共産党独裁政治とは異なり、台湾では大統領が存在しています。その大統領は国民総選挙で選ばれるほど民主主義が進んでいます。 台湾は親日派が多いことでも知られ、日本のドラマや漫画をはじめ日本文化が浸透しています。日本製に対しての信用はとても大きいです。

お支払いは銀行振込をお願いしています。

分割払いをご希望の場合は、2回払いも可能です。その場合は、制作前に制作費用合計金額の50%,納品後に50%ずつをご入金いただくようにお願いします。1回でのお支払いの場合は、納品後のご入金となります。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名
メッセージ本文